英会話を学ぶならコースもサポートも充実しているイーオン

豊富なコース

英会話教室の中でも評判が良いイーオンには、様々なコースがあります。そのため目的に合ったコースを選んで、必要な語学力をマスターすることができます。どのようなコースがあるのか見ていきましょう。

イーオンで受けられるコース

日常英会話コース

イーオンの日常英会話コースでは、効率良く上達するために、デジタルレッスンを導入しています。レッスンにタブレットを導入することで、レッスン時に必要なイラストや文字をすぐに確認することができます。また、デジタル化された画像によって即答力や速読力の力も鍛えられます。日常英会話コースは、「ラウンドアップレッスン」「グループレッスン」「プライベートレッスン」があり、英語学習の目的や期間に合わせて選ぶことができます。

ビジネス英会話コース

ビジネス英会話コースでは、仕事をしながら効率良く学べるように、レッスンの時間や曜日が変更できるようになっています。振替制度があるため、仕事と英語学習を両立することができます。イーオンでは、「L&Aメソッド」でビジネス英会話を教えています。L&Aメソッドとは、日本人の弱点を徹底的に分析して開発された、イーオンオリジナルのレッスン方法です。元々持っている知識を活用するので、短期間で上達が可能ですし、正確な英語力と応力を身につけることができます。

高校生のための英会話

外国で仕事をしたい、外国人の友達を作りたい、などの理由で高校生のための英会話で学ぶ学生は増えています。早めに英会話を学ぶことで、総合的な英語力を身につけられるようになります。英語が苦手という学生も多いですが、イーオンでは11段階のレベル分けをしているため、自分に合ったレベルでレッスンを始めることができます。

トラベル英会話コース

海外旅行を充実させたいという人に向いているのが、トラベル英会話コースです。様々なシチュエーションを想定した実践的なレッスンを行なっているので、海外旅行で自然に口から英語が出てくるようになります。また、英語で細かいリクエストを伝えられるようになるので、ショッピングや食事の時に、トラブルを防いでより快適に旅を楽しめます。

TOEIC L&R テストコース

イーオンでは、英会話を教えるだけではなく、TOEIC L&R テスト対策も行なっています。TOEIC L&R テストのハイスコア保持者が在籍していて、日本人教師が直接担当、指導をするので確実にスコアアップすることができます。イーオンだけでの学習ではなく、テキストとCDを使った自宅学習も行なうことができるので、効率良く学べます。

英会話上達の秘密

アルファベットとぬいぐるみ

日本人の弱点を分析して作られたオリジナル教材

イーオンのレッスンで使用する教材は、「イーオン語学教育研究所」が開発したものです。中学、高校で学んだ英語の知識を活かすように工夫されているので、日本人が学びやすい使用になっています。ラウンドアップレッスンのテキストでは、基本文型を身につけることを目的とした「KICK OFF」や英語圏の文化や考え方を学べるテキスト「LINE UP」などを使用しています。

日本人教師と外国人教師のダブルサポート

英会話教室を選ぶ時に悩むのが、外国人教師にするか、日本人教師にするかです。イーオンは、外国人教師と日本人教師の両方が揃っているので、強力なサポートの中で学ぶことができます。日本人教師は、豊富な国際経験がありますし、外国人教師は北米のイーオンリクルートオフィスで採用した人が在籍しています。

丁寧なカウンセリングシステム

すぐにレッスンを始めるのではなく、カウンセリングを行なうことで、自分のレベルに合ったクラスで英語を学べます。また、入会時だけではなく、コース受講中にも定期的にカウンセリングを受けられるので、レッスン中に感じた不安や疑問を解消できます。コース修了時にもカウンセリングを受けて、目的が達成できたかどうかを確認します。

レッスン以外でも学べる環境

通学レッスンだけではなく、自宅で学習できるプログラムがあるため、さらなるスキルアップをサポートしてくれます。スマートフォンにも対応している予習・復習コンテンツの「イーオン・ネット・キャンパス」や短期集中型トレーニングシステムの「セルフスタディ・プログラム」、ネイティブ教師による「オンラインレッスン」などがあります。

広告募集中